脱毛を冬から始めるメリット


毛には「休止期→成長期→後退期」という周毛期がありその結果、休止期の毛が成長期を迎えるのに約2〜3ヶ月かかり、さらに皮膚の下に眠っていた残りの70パーセントの毛に脱毛マシンを当てるにはせめて2〜3回の施術が必要です。

つまりムダ毛全体に脱毛マシンをあて、抜けきってもらうには最低でも半年間は必要なのです。夏に脱毛をしても表面のみの応急処置に過ぎません。真のツルスベ美肌になりたいならば、春から始めても間に合わないのです。

脱毛にも早め早めの対応が必要です。夏に間に合うように脱毛をするなら、最低でも冬頃から始めた方がよいでしょう。冬に脱毛を始める人は、夏に比べて少ないので、予約もスムーズに取れて快適な脱毛生活が始められます。

また夏の脱毛には2つのリスクがあります。一つは夏に脱毛を行うと、お肌の負担は冬の2倍、なぜなら、脱毛マシンで脱毛を行った後は、お肌の状態が不安定になっているため、お肌トラブルをお越したり、色素沈着をおこしてしまいがちなんです。

また、「フラッシュ脱毛」や「レーザー脱毛」は毛根にダメージを与え毛をなくしていきます。なので、日焼けをした状態だと、一時的に活性化したメラニンにも反応してしまい、せっかく高いお
金を費やしたのに、効果が半減してしまう恐れがあるのです。早めはやめの脱毛対策が必要不可欠ですね。

↓アリシアクリニックの詳細はこちらから↓

ひまわり証券でFXを