効果の高い脱毛方法は?

まず「永久脱毛」は存在するの?かとい問いですが、
米国電気脱毛協会(American Electrology Association)によると、永久脱毛の定義は、

“最終脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下である脱毛法”

そもそも永久脱毛の定義とは、「最後の脱毛終了から1ヶ月後の、毛の再成率が20%以下である脱毛法」とされています。

現状の医療レベルでは完全な永久脱毛は存在しないことになります。しかし、脱毛方法と効果はまちまちなので、自分のニーズに見合った脱毛方法を選ぶことをおススメします。

今のところ、大きく分けて3つの脱毛方法が存在します。

1.針脱毛は、毛穴に針を刺し電気で毛根を焼ききるという、想像しただけでも強い痛みを伴う脱毛法で途方も無い時間と、肌へのダメージも伴う危険性があります。

2.医療レーザー脱毛は、毛根細胞を高い割合で破壊することができ、全ての毛を完全に無くすことは出来なくても半永久的に脱毛の効果が持続します。

3.脱毛サロンは、短期的な効果は望めるかもしれませんが、長期的な減毛率をみると、低いと思います。

脱毛期間は、医療レーザー脱毛では、2〜3ヶ月の間隔で5回通うと半永久的な効果が得られるといわれています。

3回目の照射(半年程度)から、ほとんど毛が目立たないレベルになってきます。

サロンは一般的に10回以上です。

医療脱毛の場合だと、1度の照射で現在生えている全ての毛に対してアプローチできますが、エステサロンなどの照射パワーが低い光脱毛などでは、1度は弱って抜けてしまってもまた生えてきてしまうので次に生えてくるのを待たなくてはいけません。

その間に他の毛根も再生していって・・・・これが何年たってもエステサロンで脱毛できない理由です。

最も効果の高い脱毛方法は、毛の生え変わりの周期である「毛周期」に合わせ回数を重ねて脱毛をすることで効果を得ることができます。

↓アリシアクリニックの詳細はこちらから↓

ひまわり証券でFXを